電車の駅の中がよく漏水している理由はなんで?

電車の駅の構内というのは、不思議とあちこちで天井から水が漏れていたりしますよね。
あれって、一体何が原因なんでしょうか。
例えば地下のあるビルや駐車場もあったりしますが、そういうところでは雨漏りしているようなところは見つけられません。
それなのに、どうして駅のホームや通路だけが、こんなにも雨漏りしているのだろうかと思ったりしてしまいます。
もちろん、人がたくさん通ったり、お店が入っているようなビルなどは、駅よりもしっかりと作られているのかもしれません。
でも、人が多く行き来するというのは駅でも同じだし、それに、あまり格好いいものではないですよね。
天井から点滴のカテーテルのようなものが伸びてきて、床に置いたバケツに水が貯まっていく…
いかにも「突貫工事です」みたいな感じがして、せっかくきれいに作ってある壁や通路が台無しのような気がしてしまいます。
それにしても、どうして駅のような施設ばかりで、雨漏りが起きているのかというのも気になります。キャッシング 銀行系